【沖縄セラードコーヒー】オンラインショップへようこそ

【ホンジュラス】COE 2019 22位 ベジャ・ビスタ農園 カツアイ種 フリーウォッシュド
HONDURAS COE 2019 #22 BELLA VISTA CATUAI FW

HONDURAS COE 2019 #22 BELLA VISTA CATUAI FW(ホンジュラス COE 2019 22位 ベジャ・ビスタ農園 カツアイ種 フリーウォッシュド)

青りんごやマスカットのような爽やかさ、黒糖のような甘み、整ったバランスの良さ。

【農園主】アレックス・ラモン・ポンセ・ロドリゲス
【都市/地域】ラ・パス
【標高】1,750m
【プロセス】WASHED/水洗式プロセス
【品種】カツアイ種

【 TASTING NOTE 】GreenApple,Muscat,LemonPeel,BrownSugar,Peach,Rich,LongAfterTaste,CreamyMouthFeel,BrightAcidity.

【価格】1350円(100g)〜

【Cup Of Excellenceとは?】

中南米、アフリカ(ルワンダ、ブルンジ)を中心にその年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものを選ぶプログラムです。
国内予選を勝ち抜き、国際審査員により『最高のコーヒー』として評されるわずかなコーヒーだけに『カップ・オブ・エクセレンス』の称号が授与されます。

受賞得点は86点以上から2016年に引き上げられ、より厳選されたロットのみがその称号を与えられます。
そのコーヒーは透き通る液質で、際立つ高品質なコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に含んだ質感、甘さが引き立つフレーバー、余韻の素晴らしさを兼ね備えています。

HONDURAS COE 2019 #22 BELLA VISTA CATUAI FW(ホンジュラス COE 2019 22位 ベジャ・ビスタ農園 カツアイ種 フリーウォッシュド)

【家族とのより良い生活環境を築くために】

農園主であるアレックス・ラモン・ポンセ・ロドリゲスは品質の高いコーヒーを生産する為には農園の土壌を良い状態に維持することが重要だと考えています。
彼の目標の一つは、良い価格で彼のコーヒーを配置する機会を持つために国際オークションに到達することです。
彼は家族とのより良い生活環境を築くための目標のひとつにカップオブエクセレンス(以下COEE)に入賞するを掲げ、今回見事に入賞を果たすことができました。

まだまだ小さな彼の農園がCOEを受賞するということは、生活環境の向上はもちろん、より素晴らしいコーヒーを生産する為の設備投資にも繋がります。

【ホンジュラス】COE 2019 22位 ベジャ・ビスタ農園 カツアイ種 フリーウォッシュド
ご注文はこちら
HONDURAS COE 2019 #22 BELLA VISTA CATUAI FW

100g 1350円

豆or粉

250g 2700円

豆or粉

500g(250g×2BAG) 4860円

豆or粉

750g(250g×3BAG) 6885円

豆or粉