【沖縄セラードコーヒー】オンラインショップへようこそ

【グアテマラ】アンティグア ブエナ・ビスタ農園 ゲイシャ種
GUATEMALA/ANTIGUA BUENA VISTA GEISHA LIGHTROAST

GUATEMALA/ANTIGUA BUENA VISTA GEISHA LIGHTROAST(グアテマラ /アンティグア ブエナ・ビスタ農園 ゲイシャ種)

グアテマラ/アンティグア ブエナ・ビスタ農園 ゲイシャ種

しっかりとした桃のような甘みと口に長く残る質感

【生産エリア】アンティグア
【生産者】ルイス・ペドロ・セラヤ
【プロセス】フリーウォッシュド/伝統的な水洗式プロセス
【品種】ゲイシャ種
【標高】1,550-1,800m
【焙煎具合】浅煎り/Light Roast

【 TASTING NOTE / コーヒーの味の印象 】Floral,Peach,Citruslike,SweetLongAfter,CleanCup,RoundMouthFeel.

【価格】1200円(100g)〜

【カテゴリ】バランスの取れた上品な珈琲

【古都アンティグア】

グアテマラ・アンティグアは3つの火山に囲まれた盆地で、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が昼夜の寒暖の差を生み出します。

最高品質のコーヒーを作る自然条件が揃ったアンティグアは、グアテマラで最初にコーヒー栽培の始まった伝統に加え、また古くから最高品質コーヒーの代名詞です。

また、コーヒーの名とともに、古都アンティグアは町全体が世界遺産となっており、中米の一大観光地です。

【アンティグア産のゲイシャコーヒー】

このアンティグアを代表するコーヒー生産者がルイス・ペドロ・セラヤ氏です。
自身の農園だけでなく、アンティグア域内の各農園の農園管理も受託し、約20の農園を管理しています。

最新の農学に基づき、きれいに行き届いたシェードツリーの管理、区画ごとに単一品種で栽培、収穫日ごとのマイクロロット管理によって、「アンティグア・コーヒー」のブランドを超えるコーヒーを提供してくれる生産者です。

ブエナビスタ農園はセラヤ家が所有する農園のひとつで、アンティグア市街の北側の山の斜面にあります。
農園からはアンティグアの街並みやアグア火山が一望でき、山の斜面にコーヒーの木とシェードツリーが整然と並んでおり、整理された農園になっています。

その農園で新たに栽培が始まった、コーヒー品種「ゲイシャ」。
このアンティグアでは生産が始まったばかりの希少な品種ですが、素晴らしい風味です。

ぜひ一度お試しください。

【グアテマラ】アンティグア ブエナ・ビスタ農園 ゲイシャ種 ご注文はこちら。
GUATEMALA/ANTIGUA BUENA VISTA GEISHA LIGHTROAST

100g 1200円

豆or粉

250g 2300円

豆or粉

500g(250g×2BAG) 4140円

豆or粉

750g(250g×3BAG) 6100円

豆or粉