【沖縄セラードコーヒー】オンラインショップへようこそ

PERU / COE 2019 #20 ALTOS CEDRUYOC BOURBON 750g(250g×3BAG)

ペルー / COE 2019 20位 アルトス・セドゥルヨック農園 ブルボン種

旨味とバランスの良さは他に類を見ない一級品。心落ち着く香りと余韻。

【農園主】フアン・ホセ・ウイルカ・シングーニャ
【都市/地域】ペルー南東、クスコ
【標高】1,800m
【プロセス】WASHED/水洗式プロセス
【品種】ブルボン種
【TASTING NOTE】
Mandarin,OrangePeel,Nutmeg,Caramel,Peach,CreamyMouthFeel,SoftAcidity,


【Cup Of Excellenceとは?】
中南米、アフリカ(ルワンダ、ブルンジ)を中心にその年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものを選ぶプログラムです。国内予選を勝ち抜き、国際審査員により『最高のコーヒー』として評されるわずかなコーヒーだけに『カップ・オブ・エクセレンス』の称号が授与されます。受賞得点は86点以上から2016年に引き上げられ、より厳選されたロットのみがその称号を与えられます。そのコーヒーは透き通る液質で、際立つ高品質なコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に含んだ質感、甘さが引き立つフレーバー、余韻の素晴らしさを兼ね備えています。



アルトス・セドゥルヨック農園は旧インカ帝国の首都のあったクスコ県、アンデス山脈を越え、アマゾン川源流域のカルカ・ヤナティレ地区にあります。フアン・ホセ氏と家族が暮らすこの農園は、近くの町からも徒歩で1時間半かかる山奥にある小さなコーヒー農家ですが、今回ペルー最高のコーヒーの一つとして、Cup of Excellenceを受賞しました。農園では有機栽培を行っています。

今や毎年楽しみなスペシャルティコーヒー新興国ペルーのカップ・オブ・エクセレンス受賞コーヒー
です。小規模生産者農家が多いペルーの生産者から届く写真は僕が見てきたホンジュラスのような、収穫から精選、乾燥まで一貫して管理している様子が垣間見れ、まだまだ発展しきれていない技術と機材でここまで素晴らしいコーヒーが出来上がるのかということに感動を覚えずにはいられないというのが率直な感想です。

ぜひこのペルーのスペシャルティコーヒーの素晴らしさをたくさんのお客様と共有できたらと思います。
ぜひお試しください。
  • 6,630円(内税)
豆のまま/美味しい状態が長く続き、おすすめです。細挽き/サイフォン、エスプレッソ中挽き/ペーパードリップ、コーヒーメーカー粗挽き/フレンチプレス、ペーパードリップ
豆or粉

豆or粉
豆のまま/美味しい状態が長く続き、おすすめです。細挽き/サイフォン、エスプレッソ中挽き/ペーパードリップ、コーヒーメーカー粗挽き/フレンチプレス、ペーパードリップ